ブログ| 今伊勢駅で歯科・歯医者をお探しの方はいまえだ歯科まで

診療時間 日祝
8:30~12:30
13:30~18:30

:水曜日・土曜日の午後は17:30まで
休診日:木曜日・日曜日・祝日・学会日(随時お知らせします)

〒491-0052
愛知県一宮市今伊勢町新神戸字乾24

  • 地図
  • アーカイブ

  • カテゴリー

鼻呼吸のメリット

2020年1月14日

こんにちは。
歯科衛生士の水谷です。
突然ですがみなさん鼻呼吸してますか?

実は鼻呼吸にはこんなメリットがあります!
①加湿してくれる
②ばいきんを取り除き、体内に運ばれる空気をキレイにしてくれる
です!
逆に口呼吸だと唾液が乾いたり、バイキンやウイルスが口の中に入ったりするので風邪などに感染しやすいです。

鼻呼吸を意識して風邪などを予防していきましょう!

だるまさん

2020年1月14日

こんにちは、保育士の伊藤です。

今日は「だるまさんが」の絵本をみんなで楽しみ、だるまの製作をしました。

保育士と一緒に子どもたちも「だ〜る〜まさんの〜」と声をかけ、とても楽しそうでした!

製作では自分にそっくり(!?)なだるまさんが出来上がりました。

 

子どもと一緒に楽しめる絵本です。ぜひ!!

 

鼻が詰まり口が開く原因

2020年1月11日

こんにちわ、歯科アシスタントの中川です。

こども口が空いてしまう原因は鼻で呼吸が出来ていないからです。

ではなぜ、鼻が詰まるのかというと、たくさん原因がある中でアレルギーが主に多いとおもわれます。

例えばご自宅にひいている、カーペットによる、ハウスダスト!知らず知らずのうちにアレルギーをおこしているかも知れません。

小まめに干して対策をしてみてください。

空気清浄機は必須ですね!

バリアフリー

2020年1月10日

当院では、身体の不自由で車椅子でのご来院の方に少しでも快適にお越し頂けるよう、

駐車場の優先確保サービスを行なっております。♿︎

お電話等で事前に希望の駐車場所もお伝えいただければ、ご要望にお答えいたします。

お気軽にご相談くださいませ。

熊澤

2歯の構造

2020年1月10日

いまえだ歯科の本多です。

3週間に1回のペースで、歯科疾患の基礎知識を解説していきます。

2回目は歯の構造についてです。

う蝕の進行の説明をするために、歯の構造についてお話しておきます。

歯は、外側から「エナメル質」「象牙質」「歯髄」の3層構造になっています。

エナメル質は、歯の最も外側にあり、通常口を開けた時に見えている部分です。

象牙質は歯のエナメル質の内側にある組織です。

歯髄はいわゆる歯の神経です。歯の最も内側にあり、歯根(歯の根っこ)を通って骨の中につながっています。

 

今回はここまでです。

次回は虫歯の進行についてお話しします。

 

 

 

訪問診療について

2020年1月8日

明けましておめでとうございます。歯科衛生士の加藤です。

みなさんは、歯の治療を受けるには 歯科医院に行かなくては、十分な治療を受けられないと考えていませんか?

実は 今は往診でも 歯科医院と変わらない治療を受けれる様になっています。

体調が 悪くなかなか歯科医院へお越しになれない方は お気軽にお声掛けください

 

託児室の壁面

2020年1月8日

明けましておめでとうございます🎍
保育士の葛谷です。本年もよろしくお願いいたします。

託児室の窓には今年の干支である『ねずみ』をモチーフにした壁面が飾られています。

「先生、次はどんな絵にするの〜」と毎月の壁面を楽しみにしている子もいることを知り、とても嬉しく思います!

託児室に来られた際に見てみて下さいね😊

あけましておめでとうございます

2020年1月4日

歯科助手の瀧澤です。
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします!

先日勉強会に行ってきました。わたし自身、歯並びが良くないため子どもの歯並びについてすごく興味があり、楽しく学ぶことができました!
また、子どもとの接し方や声掛けなども学べたのでMRCで活用して更に子どもと距離を縮め、楽しくMRCをやっていきたいと思いました⭐︎

新年のご挨拶

2020年1月4日

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
なお本日、2020年は1月4日(土)から診療いたします。
今後も、皆さまの健やかな毎日の、
支えになれたり、寄り添えたりできるよう、
精進してまいります。
佳き一年となりますよう、
心より祈念いたします。

いまえだ歯科 院長 今枝 常晃

もうすぐお正月ですね

2019年12月29日

歯科衛生士の佐野です。

日本のお正月といえば、羽根つきや凧揚げといった伝統的な遊びなどが思い浮かびますが、平安時代で行われた正月行事の一つに「歯固めの儀」があります。
この儀式は、長寿を願い、天皇に固いものを謙譲するものだそうです。
その頃から、歯の健康が長寿につながると認識されていたんです。
生涯に渡ってご自分の歯で美味しいものを食べられるように、ぜひいまえだ歯科にご相談ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 13
 
ページトップへ